あい駒形クリニック

ai komagata clinic

あい駒形クリニック(群馬県前橋市)

あい駒形クリニックの概要

あい駒形クリニックは、訪問診療を主体としたクリニックです。常勤医師2名、非常勤医師13名(2022年7月現在)で24時間365日対応します。
我々、あい駒形クリニックはプライマリ・ケアの実践の場として、総合的で適切な医療の実践と在宅療養を支援していきたいと思います。

診療内容

緩和ケア

緩和ケア
緩和ケアとは、がん治療をはじめとし病気等にともなう体や精神的な苦痛、不安を和らげるための治療やケアのことをいいます。
お体の状態により定期的に訪問し、疼痛のレベルに応じた処方・調整を行い、患者さんの生きがいに寄り添い、ご家族と過ごす大切な時間をサポートします。
また、下記の専門領域チーム(嚥下・口腔・フット・リハビリ等)のサポート体制が整っているので、必要性に応じて連携・介入することができます。

嚥下内視鏡検査

嚥下内視鏡検査
嚥下内視鏡検査とは、認知症の進行や脳血管疾患などで嚥下(食べ物を咀嚼し飲み込み胃に送ること)機能に障害のある患者さんに行う内視鏡検査のことを言います。
嚥下機能に問題があると容易に誤嚥性肺炎をきたします。当院ではご自宅や施設での内視鏡による嚥下機能検査が可能です。

フットケア

フットケア
フットケアとは、足の胼胝(タコ)、魚の目、浮腫、変形、肥厚、白癬の爪、巻き爪、治らない傷など、足のトラブルや足病変を改善・予防するためのケアになります。
特に糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病の方は注意が必要です。血流不全や神経障害、皮膚の乾燥などにより、壊死や壊疽にならないように、教育を受けたスタッフが実際に拝見させていただいております。

訪問リハビリ

訪問リハビリ
患者さんの状況、療養環境、ご希望を伺い、身体的・精神的に負担の少ない基本動作や日常生活動作の習得、維持向上に努め、可能な限り質の高い生活を送れるようサポートをしております。具体的には、
・基本動作、日常生活動作のサポート
・福祉用具の使用・家族による介助・環境整備のアドバイス
・廃用症候群の予防・改善
・呼吸困難感の緩和
・浮腫の改善
・疼痛緩和
・身体のポジショニング・筋肉ストレッチ、リラクゼーション
・心理的支持
などがあげられます。

がん療養支援外来

がん療養支援外来
あい駒形クリニックでは、がんの再発や根治が難しい状態のため、自宅で最期を迎えたい患者さんや、迎えさせたいと考えるご家族様を対象に、療養支援外来も行っております。
療養支援外来は、現在受診されている病院でのがん(病気)に対する治療を妨げるものではありません。病院での治療を継続していただきながら、療養の上で生じる様々な不安に備えていく外来診察です。
当院には、在宅でのがん療養を支えている、経験豊富な緩和医療専門医とスタッフがおります。通常の保険診療の枠内で行えますのでご安心ください。
受診を希望される方は、お電話・メールにてお問い合わせください。

あい駒形クリニックの医師紹介

中村 俊喜 / Toshiki Nakamura

院長

中村 俊喜 / Toshiki Nakamura

内科一般や飲み込みの内視鏡検査をしています。飲み込みは複雑で難しいですが、なるべくわかりやすいように診断をして、どう対応できるか皆さんと一緒に考えていけたらと思います。よろしくお願いいたします。

田村 倫太郎 / Rintaro Tamura

田村 倫太郎 / Rintaro Tamura

新潟で僻地医療に4年ほど従事していました。今度は故郷の群馬で訪問診療をぜひいつかやりたいと思っていました。このクリニックでまさに夢を叶えることができて、本当にうれしく思っています。医師、看護師、事務、クリニックのみんなで、在宅の患者さんを支えられるようがんばります。どうぞよろしくお願いいたします。

   

施設基本情報

対象となる方 ご自宅での療養を希望される方 / お一人での通院が困難な方 開設 2021年 診療時間 24時間365日対応 診療エリア クリニックから半径16km以内【例】前橋市、高崎市、伊勢崎市、藤岡市、玉村町、吉岡町、本庄市、上里町 電話番号 027-226-1891 FAX番号 027-226-1892

〒379-2121 群馬県前橋市小屋原町1698-1